新結核用語事典


シプロフロキサシン
[ciprofloxacin,CPFX]

ドイツのバイエル社が合成した経口抗菌剤。グラム陽,陰性菌に抗菌力を示し,抗酸菌に対しても抗菌力を有する。1日0.3〜0.6gを2〜3回に分割投与する。
シプロフロキサシン

のトップへ    関連するテーマの記事目録抗結核薬 結核症の治療