新結核用語事典


早期まん延型粟粒結核
[miliary tuberculosis of early generalization type]

一次結核症(小児型)の一病型である。小児や若年者にみられる粟粒結核で,初感染に引き続き結核菌が肺門リンパ節,縦隔リンパ節,静脈角リンパ節を経て流血中に入り,血行散布を起こすものをいう。晩期まん延型粟粒結核に対する言葉。

のトップへ