新結核用語事典


日本結核病学会・用語委員会が編纂した「新 結核用語事典」から使用頻度の多い言葉を選んで掲載しております。
どうぞ、ご利用下さい。
(「新 結核用語事典」2001年4月10日発行)
なお、一部の用語は結核研究所ホームページ委員会が追補いたしました。


*国際保健医療に関連する用語は日本国際保健医療学会用語集のページをご利用下さい。

*HIV/AIDSに関連する用語はよくわかるエイズ関連用語集をご利用ください。

*調べたい用語が見つからない場合にはE-mailにて御一報ください。担当者がお調べいたします。

頭文字から用語を探す

あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行
アルファベット






語釈
一つの見出し語で、複数の意味をもつ場合には 1) 2) などで区別した。
見出し語はその内容により、下記の14項目のカテゴリーに分類して略記号を付けた。なおその、カテゴリーが他の分野と複合する場合には併記した。
:細菌   :免疫・アレルギー  :病理  :臨床  :画像診断  :肺機能  :検査  :化学療法  :外科療法  :肺外結核  :疫学  :管理対策  :非定型(非結核性)抗酸菌症  :一般呼吸器疾患



あ 行

  
イソニコチン酸ヒドラジド  一次結核症  一次結核薬  医療費公費負担制度  インターフェロン-γ  
インフルエンザ症状  腋窩リンパ節腫大  エタンブトール  エチオナミド  エリスポット  エンビオマイシン  小川培地


か行

   
外来性再感染  化学予防  化学療法  核酸増幅法  喀痰検査  家族内感染  学会分類     
カナマイシン  ガフキー号数  眼結核  間欠療法  患者発見  感染危険度指数  感染源  感染症法     
感染予防  乾酪壊死  乾酪性気管支炎  乾酪性肺炎  気管・気管支結核  既感染者  既感染率    
規則的服薬  菌陰性化  空洞  クオンティフェロン-2G   クオンティフェロン-3G
珪肺結核  頸部リンパ節結核  結核結節  結核死亡率  結核腫  結核性胸膜炎  結核性心膜炎   
結核性髄膜炎  結核性腹膜炎  結核の発病  結核予防会  結核予防婦人会  減感作  検診発見
抗結核薬  抗酸菌  抗酸菌検査の精度  抗酸性  喉頭結核  股関節結核  骨関節結核  コッホ現象  

 
さ行

最小阻止濃度  再排菌  細胞性免疫  自覚症状  シプロフロキサシン  集団感染      
初感染原発巣  初感染発病  初期悪化  初期変化群  腎結核  人工痰  ストップ結核パートナーシップ
ストレプトマイシン  脊椎カリエス  接触者検診  潜在結核感染  先天性結核  早期蔓延    
早期蔓延型粟粒結核  促進現象  粟粒結核


た行

耐性菌  胎内感染  多剤耐性  多剤耐性結核  男性性器結核  中耳結核  腸結核  超多剤耐性結核
ツベルクリン  ツベルクリン反応  ツベルクリン反応判定基準  ディンジャーグループ  適正医療  塗抹検査
塗抹陽性・培養陰性菌  トリ型結核菌


な行

ナイアシンテスト  二次結核症  ニューキノロン  尿路結核  年間感染危険率  膿胸  脳内結核腫


は行

肺アスペルギルス症  肺外結核  肺結核  肺門リンパ節結核  培養検査  ハイリスクグループ
パラアミノサリチル酸  非(定型)結核性抗酸菌症  非(定型)結核性抗酸菌症(治療)  非(定型)結核性抗酸菌症(同定)
皮膚結核  ピラジナミド  服薬率  ブースター現象   プロチオナミド  膀胱結核  奔馬性結核


ま行

マクロファージ  未治療耐性  免疫再構築症候群   免疫抑制剤


や行

薬剤感受性試験  薬剤の選択  有症状受診  有病率  有ろう性膿胸  予防内服


ら行

罹患率  リハビリテーション  リファンピシン  類上皮細胞肉芽腫  肋骨周囲膿瘍  ラインプローブアッセイ


わ行
アルファベット

ADA  BCG  BCG接種の副作用  BCGの効果  BCGワクチン  COPD  DOTS  IGRA
MAC  M. avium complex症  M. fortuitum症  M. kansasi症  M. scrofulaceum症  M. szulgai症
RFLP(IS6110-Restriction Fragment Length Polymorphism)  VNTR(Variable Numbers of Tandem Repeats)
XDR-TB(Extensively Drug-Resistant Tuberculosis)