新結核用語事典


プロチオナミド
[prothionamide]

エチオナミドのエチル基をプロピル基に変えた誘導体。略号は1321TH。胃腸障害がエチオナミドより少ないが,結核症に対する治療効果および他の副作用はエチオナミドとほぼ同じである。1969年11月医療基準に収載された。

のトップへ    関連するテーマの記事目録抗結核薬