新結核用語事典


服薬率
[drug-taking rate]

患者が指示された薬のうちから実際に服用した割合。特に開発途上国の結核対策の中では,外来診療で受診時や家庭訪問時などに,前回投与した薬剤の残りを点検するなどして計算する。患者の規則的服薬を評価するための指標であるが,実際的には投薬率で代用することが多い。

のトップへ   関連するテーマの記事目録服薬支援