疫学情報センターについて

疫学情報センターは、結核研究所の疫学情報発信基地として、2008年9月に開設されました。疫学情報センターではWebや展示室を通して多くの疫学情報を提供しておりますが、特に重要な情報源は、結核サーベイランスです。そして、この結核サーベイランスの実務(以下参照)を、疫学情報センター内に開設された疫学情報室が担っています。

・国の結核登録者情報システムの構築・運用の支援
・月報・年報からの情報の集計解析
・「結核の統計」の作成
・結核管理図・結核対策評価図の開発ならびに作成
・その他

このように疫学情報センターは、国の結核サーベイランス事業に深く関わり、そこから得られる情報の集計・解析結果を広く社会に還元するという役割を果たしていますが、一方で、日本における結核疫学状況の分析や結核対策評価の研究等も行っています。臨床・疫学部とともに、結核対策を支える情報提供サービスを通し、わが国の結核制圧に向けて貢献していきたいと考えております。

ご案内

【疫学情報センター】                                                 
TEL:042-493-3090 FAX:042-493-5529
お問い合せ等は下記アドレスよりお願いします
E-MAIL:tbsur@jata.or.jp

【代表】
TEL:042-493-5711 FAX:042-492-4600
展示コーナー
magazine.jpg

アクセス

所在地:〒204-8533 東京都清瀬市松山3-1-24
西武池袋線清瀬駅南口より徒歩12分またはバス乗り場2番「複十字病院」下車

map.jpg